“CUT”忘れてはならない、ひとつの原則。 / ”CUT”is one principle which must not be forgotten.

どんな機会も『刃』なしでは機能することはできない。 そして『刃』の善し悪しこそが製品の品質を左右する最も重要なファクターである。 硬く、冷たく一見、無味乾燥に見える銅。 そこに体温を吹き込み、『刃』としての命を与えるのが私たちの仕事だ。 そして”要求される機能と切れ味”を可能にするのが人であり、技術なのだ。 真摯な心と技から生まれる『刃』私たちはその本質だけを見つめ続けたい。